冷え症に運動が有効な理由

なぜ運動が冷え性改善に効果的なのかというと、さまざまな面で冷え性改善に働きかけてくれるからです。運動することで新陳代謝が活発になるため、血流がよくなります。冷え症は血液の流れが滞ってしまうことで体全体に熱が伝わらなくなることで起こります。運動すると新陳代謝が活発になり、血の巡りも改善されてきます。また運動することで汗をかくようになりますが、汗をかくことで汗腺の働きも活性化されてくるため、冷えを感じやすい部分である皮膚や手足の部分の冷えも和らいでくるのです。

運動をすることで筋肉量も増えてくるのですが、筋肉は脂肪を燃やしてエネルギーを作り出してくれるためダイエットだけでなく冷え性対策にも効果的です。

具体的にどのような運動が冷え性対策に適しているのかというと、有酸素運動です。有酸素運動とは酸素を体内に多く取り込みながら一定時間継続して行う運動のことであり、ウォーキング、ジョギング、エアロビなどが有名です。有酸素運動を継続して20分以上行うと脂肪が燃焼を始めますので、体の内側から温まってきますしダイエットにも効果をもたらしてくれます。毎日実践するのが難しい方は週に2回から3回程度でも効果を実感できます。


冷えにくい体を作る運動編 All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/299790/